現役CAが選ぶ和歌山県のおとりよせ 牛柄ミルクロール&アイスクリームギフトセット 農事組合法人黒沢牧場

農事組合法人黒沢牧場

親子で食べたい。お皿の上に、搾りたての牛乳の味わい。

牛柄ミルクロール&アイスクリームギフトセット
  • 牛柄ミルクロール&アイスクリームギフトセット
  • 参考小売価格(税抜)¥2,700
  • ●ミルクロール 16cm×1本、アイスクリーム(ストロベリーミルク・ミルク・抹茶)90ml×各1個入
  • ●賞味期間:ミルクロール:冷凍45日・解凍後48時間、アイスクリーム:なし 冷凍/送料別
  • ●JANコード:4580362753289

牛にも、人にも、自然にもやさしい牛乳・スイーツ

黒沢牧場では、国内でも希少な『山地周年放牧』という方法で牛たちを育てています。牛たちは1日を好きなところでストレスフリーに過ごし、高乳脂・高タンパクも良質の生乳を出してくれます。そんな牛たちと持続可能なスタイルで、牛にも、人にも、自然にもやさしい牛乳やスイーツを作っています。ノンホモのおいしい牛乳。放牧の牛たちの生乳は、春夏秋冬、食べる草の違いによってやや風味が変化していきます。それでも乳脂肪は通年4.0%以上をキープ。自然な飼育環境と安定品質のバランスを求め続けています。

ミルクロール

牧場らしさをまるごと表現する、愛らしい牛模様のロールケーキです。ミルキー感と「牛らしさ」を表現するため、卵などの素材を厳選し、白さにこだわりました。見た目だけでなく、牧場の搾り立て生乳の美味しさを活かすことにもこだわりました。たっぷりのミルククリーム、ふんわり真っ白な生地は、リッチでありながら上品なミルク味に仕上がっています。黒い牛模様は、食用竹炭で表現しています。

アイスクリーム

ミルク感あふれる、牧場アイスクリーム。しぼりたての生乳を牧場内の工房に運んでそのままハンドメイドのアイスクリームに仕上げます。牧場にしかできないフレッシュなミルク感を堪能してください。安定的な品質と美味しさを工房出荷時のままお届けできるように、添加物などは必要最小限に抑え、原材料を吟味しています。手づくりならではの手間暇を惜しまないレシピです。

放牧牛の搾りたて牛乳をふんだんに使用

「くろさわ牧場のアイスクリーム」のおいしさの秘密は、放牧されている牛の搾りたて牛乳を100%使っていること!!その日の朝に搾った牛乳を牧場内の工房へ運び、アイスクリームにします。おいしいアイスクリームは世の中に数あれど、この「新鮮さ」は牧場でしか実現しえない、とっておきの「おいしさの素」なのです。

生乳の風味を引き出す殺菌方法

アイスクリームの原材料の約80%は牛乳。アイスクリームのおいしさは牛乳で決まります!くろさわ牧場では、搾りたての牛乳の新鮮な風味を逃がさないよう、中低温で時間をかけてきっちり殺菌しています。パック牛乳の多くに用いられる高温殺菌法より、ずっとフレッシュで濃厚な味わいに仕上がった、この牛乳でアイスクリームを作っています。

厳選した原材料で安心とおいしさを追求

子供たちから高齢の方まで、誰もが安心して食べられるよう、原材料を厳選しています。イチゴ等のフルーツは出来るだけ旬の生のものを、保存料や着色料は品質を保持できるだけの最低限に抑える等「家族のご飯を作るお母さんのやさしさ」モットーに、常においしさと安心を追求しています。

リッチな味わいの「アイスクリーム」

「くろさわ牧場のアイスクリームの種類別名称は「アイスクリーム」。「アイスミルク」「ラクトアイス」よりも、乳成分の割合が多いので、風味や栄養価に優れ、植物性脂肪等でコクを増す必要もなし!!牛乳と乳製品の恵みがつまった「くろさわ牧場のアイスクリーム」は自然な甘さとコク、すっきりした後味が自慢です。

黒沢牧場について

黒沢牧場には、牛全頭分の牛舎はありません。放牧飼育できる環境を活かし、自然のなかで牛たちを育てています。黒沢牧場は、和歌山の紀伊水道をのぞむ標高500mの高原にあります。草地面積は30ヘクタール。乳牛たちは、高原の牧草地で1年中放牧されています。太陽を浴び、海からの風を感じながら1日のんびりと過ごす牛たち。放牧飼育は、牛舎で飼うよりも得られる乳量は少なくなりますが、自由にのびのびと育つ牛たちは、とても健康で足腰が強く、長生きをしてくれます。アニマルウェルフェア(快適性に配慮した家畜の飼養管理)の理念に則った「ストレスフリーな飼育」こそが、生乳やスイーツなど「くろさわブランド」製品の、質と美味しさを支えています。自然のサイクルに沿い、自然の恩恵を活かした飼育スタイルは、設立から40年余りの今、環境や倫理、品質などの面において、その良さが再認識され、高く評価されています。

ミルク工房長 上芝 舞子